釣ったサワラ(サゴシ)を料理!西京焼きと、アラ汁を作る!釣り飯!

みなさんこんにちは!

今日は土曜!ですが今週は土曜日も仕事でした…

日曜の天気は微妙だし、昼から用事があるので今週の釣りは難しいかな〜

朝マズメだけでもとか考えてたんですけどね。笑

さて、以前の釣りでボチボチ良型のサワラ(サゴシ)が一匹だけ釣れました!

今回はそのサワラを料理していきます。

という事で…

釣ったサワラを美味しくいただく!サワラの西京焼きとアラ汁で釣り飯を作る!!

以前も西京焼きを作ってるんで、(もっと料理のバリエーション増やせよ!)って思われてるかもしれませんが、あの美味しさと味が忘れられないのでもう一度作ります。笑

その以前作った西京焼きはコチラ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

釣ったサゴシで西京焼きを作る!!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

前回と少し違うのは砂糖の量を少し増やしたくらいですかね!

味噌に漬け込んで…

半日〜1日くらい寝かせます。

自分は寝かせる時にキッチンペーパーなどを上に敷いて、ラップで密封しています!

(寝かせる時に水分が出るのと、傷みにくくするためにラップで密封します。)

寝かした後は、身の回りに付いている味噌を水でさっと洗い流し、じっくりとグリルで焼いていくだけ!!

これが本当に美味しい!

写真の分は一緒に釣りに行った、友人におすそ分けしました。

次はアラ汁!

アラ汁も基本的にはいつも通りですが、アラの部分と具材を少し工夫しました。

サワラのアラの部分、ほとんど身のない所は調理ハサミなどで切ってしまいましょう!

写真の赤丸の部分は鋭利な歯や身のない所なので、あまり使えませんので…

生きていなくてもサワラの歯はかなり鋭利なので気をつけてください!

(実際に自分もこの歯でケガしました。危険ということを知ってもらうために別の機会で書けたらなと思います。)

後はいつも通りに、アラから出汁をとって…

ここで少しいつもと違うのは、アラと一緒にトリムネ肉つみれ団子を入れて煮込んでます!

味付けはシンプルに、塩少々と、醤油を少しだけで整えて…

あとはアクをしっかり取りながら、しっかりと火を通してアラだけ取れば、アラ汁(つみれ汁風)の出来上がり!

もちろん、アラはアラでポン酢で美味しくいただきました!

つみれ風アラ汁も美味しかった〜

個人的にかなり好きです!!

あの1匹からこれだけの料理が出来るので本当に感謝ですね!

せっかく釣った魚は余すことなく、美味しく食べるのが誠意!だと思います。

もちろん、買ってきた魚や貰った魚も美味しく頂いてますよ!笑

自分は慣れてきましたが、西京焼きやアラ汁は若干手が掛かるのかな!?

ですが美味しいのでおススメですよ!

それでは、

ご清覧ありがとうございました!