2019年 きさらぎ賞(GⅢ)の勝ち馬予想!!

みなさんこんにちは!

早いものでもう2月ですね。

もう寒くならないで欲しいですが、来週はどうやら寒くなる予報…

季節はまだ寒いですが、今週開催の重賞はきさらぎ賞(GⅢ)東京新聞杯(GⅢ)。

こちらをしっかり当てて、財布の中身は暖かくしたい所!笑

という事で、きさらぎ賞の予想をさっそくしていきたいと思います。

2019年 きさらぎ賞(GⅢ)の勝ち馬予想!!

まずはいつものように、過去のきさらぎ賞のレースデータから傾向とポイントを見つけていきます!

きさらぎ賞のポイントは…

  • 脚質的には先行〜差し馬が優勢
  • 枠による有利不利はさほど無し
  • レースキャリア5戦以上の馬は割引
  • 当日1番人気、2番人気の馬は過去、複勝率が高く堅実決着気味
  • 近年はディープインパクト産駒が活躍
  • レースキャリア複勝率が100%、連対率優秀な馬が好走率高め
  • 新馬戦勝ち馬に注意
  • マイル以上で勝ち馬になっている馬に注意

こんな感じですかね。

前走レースのグレードはあまり関係なく、勢いに乗っていて成績安定している馬、京都競馬場で成績を残せている馬にも注意したいです!

そして、hideの推奨馬は…

◎本命エングレーバー

2戦2勝と成績も申し分ないし、新馬戦で京都の2000m勝利も魅力

キチンと先行できる馬だし右回りも問題なし

叩いての上積みも期待

◯対抗ヴァンドギャルド

こちらの馬も新馬戦の勝ち馬

前々走のGⅢでは勝ち馬とアタマ差の3着と評価

前走はGⅠ6着だが、勝ち馬との差がかなりあるわけでもなく、レースグレード的にも考えればそれほど割り引は無し

▲単穴ダノンチェイサー

新馬戦は2000mで4着だが、それからは3戦とも連対率100%

安定して先行できるし大崩れはなさそう

500万クラスのレースでもしっかり実績を残してのこの舞台

先行の安定力が魅力

△連下アガラス

新馬戦を東京の1800mで勝利

その後の2戦も昇級レースながら2着2回

休み明けは気になるが、能力的には上位

△連下メイショウテンゲン

こちらの馬はキャリア4戦も複勝率が100%

前走未勝利戦だが、過去のきさらぎ賞のレースデータを見ても未勝利戦からでも活躍している

力が出せれば馬券絡みもありえる

以上の5頭となりました!

明日は京都競馬場は雨かもしれないんで、馬場の状況と天気てわ変わるかもしれませんね。

買い目の方はパドックと体重見て、天気も分かり次第決めたい…笑

今のところ予定ですが、エングレーバー軸に上記の4頭の3連複の流しでいいかなぁ、とか考えます。

複勝でもいいけど!笑

きさらぎ賞は少数頭のレースなのでバチっと決めたいところですね!

あとは馬券の方をゆっくり考えたいと思います!

それでは、

ご清覧ありがとうございました!!