菊花賞(GⅠ)の勝ち馬予想!

みなさんこんにちは!

昨日の晩は仕事終わって、釣りに連れ出させてしまい、予想の方が遅くなってしまいました。

すみません…

今回の重賞レースは三冠レースの1つ。

菊花賞です!

レースまで少し時間があるので、さっそく予想の方を書いていきます!

ということで…

過去の傾向、データから選ぶ、菊花賞(GⅠ)の勝ち馬予想!!

それでは、いつも通りに過去の勝ち馬から、傾向とデータからポイントを絞ってそこから勝ち馬を選んでいきます!

過去の菊花賞の傾向、データで気になるポイントは…

  • 1番人気の複勝率は6〜7割程度とまずまず信頼できるが、2番人気以降は複勝率は安定せず、相手馬で穴馬の好走あり
  • 大穴(オッズ100倍以上)の馬券絡みはなし
  • 所属別では関西馬がほとんど馬券絡みをしており、関東馬は過去の10年間を見ても複勝率は3着が2回と不振
  • 枠順の有利不利もそこまでなく、道中は折り合いに専念するので、脚質的には先行〜差しが良い、逃げ、追込み馬はよほどの力があり、展開も向いてくれないと厳しい
  • ローテ別傾向では圧倒的に神戸新聞杯からのローテーションが良し、神戸新聞杯の着順はそれほど関係なく、神戸新聞杯からのローテーションの馬は全て注意

とりあえずはこんな感じでしょうか。

まぁ、その他にもボチボチ傾向やデータはあるんですが、特に神戸新聞杯からのローテーション!

毎年と言っていいくらい馬券絡みをする馬がでてるので、この情報は強く捉えた方が良さそうですね。

という事で、上記の情報からの予想は…

◎本命 エタリオウ

神戸新聞杯からのローテーションで2着と健闘

1着のワグネリアンは菊花賞回避なので、実質的には今回の神戸新聞杯組では1番強い馬となります

脚質的には差し〜追込みとなりますが、調教師が馬がすんなり出ればわざわざ位置を下げることはないと言っているので、昨年キセキで優勝したデムーロ騎手の腕に期待

◯対抗 エポカドーロ

こちらの馬も神戸新聞杯からのローテーション

神戸新聞杯では4着となってますがスタート直後でつまずくというアクシデントがありつつの4着

普段は前目で競馬をするタイプなので前回のようなつまずきなどのアクシデントが起きなければ元々は強い馬なので

▲単穴 メイショウテッコン

こちらの馬も神戸新聞杯からのローテーション

前走3着、全前走はGⅢで1着と実力を急激につけてきたイメージの馬

エポカドーロの横の枠番なので、エポカドーロをマークしつつ、ハナを切らずに先行競馬をすれば…

△連下 グレイル

前走セントライト記念からのローテーション

データ的にはセントライト記念からのローテーションはあまり良くないですが、その中でも過去に馬券になった傾向に当てはまるので、セントライト記念組から一頭あげるならこちらの馬

△連下 グロンディオーズ

レースキャリアは4戦とすくないのですが、前走の条件戦で、もの凄い末脚を見せてくれた馬です

関東馬でマイナス材料もありますが、騎乗はモレイラ騎手ですし、相手馬として買っておきたい

とりあえずは以上の5頭となりました!

ですが、ちょっと今回はもう少し買い目を増やしたいと思います。

アフリカンゴールド、タイムフライヤー、ステイフーリッシュまで本当は入れたいですね…

馬券的には買い目がかなり多くなるので、

エポカドーロかエタリオウを軸に3連単マルチで上記の相手馬全て流そうかなって思ってます。

今回は少し穴狙いで!

現在、1番人気のブラストワンピースは全レースの新潟記念からのローテーションが過去データにないのあまり無いのと、今回のメンバーで1番人気で信用できるのか?

って言うので少し引っかかったので、切ることにしました!

馬券的にはそっちの方が美味しいですしね!笑

ちょっと買い目はまだ少し迷ってますが、今回は広く浅く掛けたいと思います。

とまぁ、予想としてはこの辺で!

あとは競馬場にいき買い目馬券は載せれたらと思っていますが、結果発表の時にまで取っておきたいと言う気持ちも…笑

とりあえず、あとは結果を待つのみ!!

それでは、

ご清覧ありがとうございました!