2019年 京成杯(GⅢ)の勝ち馬予想!

みなさんこんにちは!

三連休もいよいよ最終日となりましたね〜

今週は競馬も3日間開催なので、祝日の今日も競馬があります!

昨日は日経新春杯が行われましたね!

まだ結果発表の記事は作ってないですが、少しネタバレすると当たっています。

金額も割と良かったのでゆっくり書きたいので、もしかしたら今日の京成杯と一緒に結果発表するかもしれません!

という事でまずは今日の京成杯の予想から!

2019年 京成杯(GⅢ)の勝ち馬予想!!

まずはいつものように、京成杯の過去のレースデータ、傾向からポイントを絞ります。

京成杯のポイントは…

  • 1番人気、2番人気の信頼度は高め
  • 脚質は先行〜差しが中心、逃げと追い込みは馬券圏内少なめ
  • 枠による有利不利はそれほどないが外枠は勝率高め、内枠は複勝率が高め気味
  • レースキャリア3〜4戦の馬から勝ち馬が多く、キャリア5戦以上の馬とキャリア1戦の馬は若干割引
  • 牝馬の成績不振(今回は京成杯は牝馬なし)
  • 前走レースは500万クラス、オープンからの好成績を残している馬の勝率、複勝率が高め
  • 前走重賞で掲示板(5着以下)の結果に終わってしまった馬の巻き返しは少なめ
  • 前走新馬戦、未勝利戦からの京成杯組でも馬券圏内は可能性はある

とりあえずはこんな感じでしょうかね!

京成杯はレースキャリアが少ない馬がいる多数出走するので、若干のデータが集まりにくいような気がしますが、傾向的には上記のような感じですかね!

んでもって、hideの上記をふまえた推奨馬は…

◎本命ランフォザローゼス

前走、葉牡丹賞で2着

前走はミドルペースで少し包まれ気味ながらも2着

今回はイケイケの逃げ、先行馬は少なく、強力先行馬であげるなら必然的にこの馬

2000mは2戦2連対と2000mなら信頼

◯対抗シークレットラン

現在1番人気馬

前走の葉牡丹賞馬レコード勝利と実力も充分

中山のコースも成績を残していて、内田騎手との相性も3戦3連対と抜群

▲単穴ラストドラフト

前走、新馬戦1着馬

前走の上がりタイムが凄く、評価プラス

調教でもかなり動けていてキャリア一戦だけに怖い1頭

キレ勝負になればこの馬

△連下ダノンラスター

前走、GⅢで5着ながらも勝ち馬の差とは0.3秒差

東京の2000mの新馬戦ではしっかりと勝っているし、今回の2000mなら馬券圏内なら

△連下リーガルメイン

前走、未勝利戦1着馬

京成杯は新馬戦より未勝利戦からのローテーションの方が成績が優秀で外枠も傾向的にはプラス

ハマれば馬券圏内も

以上の5頭となりました。

正直、ちょったら掴みにくいそうなレースなので、馬券は絞るだけ絞って勝負に行った方が外れても諦めつくような…笑

馬券的にはまだ考え中ですが、ランフォザローゼス、シークレットラン、ラストドラフトを中心に考えています。

ヒモ荒れで狙うならリーガルメインですかね。

今回ちょっと絞って買おうと思います。

んじゃ、競馬場に行ってこよう!

それでは、

ご清覧ありがとうございました!